麻谷知世のイラストの仕事情報を中心に、
思いついたこと、気になることなど書いてます。

2021年01月24日

面白いと思ったもの

今日は一段と寒いですね。
昨日の予報では雪が降るみたいでしたが、どうなんだろう。

最近、実写作品で面白い作品が出てきて嬉しいです。
年末の「岸辺露伴は動かない」、素敵でした。
実写化の際の改編も素晴らしかった。
特に「ぐしゃがら」が好きです。演技対決。
年始の「ライジング若冲」もすごくおもしろかったです。
若冲の絵の魅力がドラマ制作人の情熱とともに伝わってくる力作ですね。
どちらのドラマも非常にセンスがいいと思いました。

今見てるドラマでは、「直ちゃんは小学三年生」が面白いです。
大人が子供を演じている不思議なドラマなんですが、
笑いあり、ジーンとする場面もあり、とても好きです。
小学生あるあるネタ満載で、こういう遊びやってたなと懐かしくなります。
秘密基地は憧れる。
山ちょが可愛らしいです。

あと、実写じゃないけど話題になっている「モルカー」。
モルカーの可愛らしさにひたすらにこにこします。
posted by 麻谷知世 at 12:18| 雑記